【CH】メモ:今、動かない理由

 

ここ数ヶ月、ブログの更新も滞り気味です。

仕事が立て込んでるってのもありますが、一番の理由は赤ちゃんの世話ですね。

赤ちゃんと風呂入っても、ただ見てるだけでも全然飽きまへん。

 

二つ目の理由としては、やっぱり動いてもしゃーない、という点。

今考えてること、動かないことをメモとして記載すると、、

 

・上海の調整はまだ続く(最悪2,500ポイントまであり得る)

→指標から見ると景気が悪い状況なう

→ただ、不動産価格や政府の市場介入策の正常化(?)など好材料がチラホラ

→ここから上げるには何か材料が必要、企業業績かなぁ〜、何だろ

→元安?準備率下げ?規制緩和?

 

・アメリカの動向が不明瞭

→利上げがあるかどうか、また利上げが「見送られる」と市場が織り込んでいる

→雇用統計など指標が市場予想を上回らないか

→クリスマス前までの期間、消費に力があるかどうか

→もし利上げしたら、、、どう評価されるか。アメリカ経済の正常化を評価する声もあるよね

 

・日本株の下落もまだ続く(中米と連鎖反応的に)

→一番中国のあおりを受けるのが日本

→日本はこれまで上げすぎた、となると下降余地ががっつり

→上げる理由がない、日本国による買い付けも海外からの売りに耐えられるんか

→ここに来て円高

 

こうやって3カ国を比較すると、一番打つ手があるのが中国でないかな。

その次にアメリカの強さが戻って来れば、クリスマス休暇前までには上げてくるんじゃないかな。

 

という事を思っていると、今は持株を放置。

現金を確保。

銘柄を物色。

 

この3点に集中すればいいので、仕事や育児(何も出来てませんが。。)に集中できていい季節です。

赤ちゃんの首がすわったら旅行にも行きたいなぁ〜、多分春まで行けへんけど。。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。